白髪ってなぜ生えてくるの?抜くと増えるって本当?

白髪ってなぜ生えてくるの?抜くと増えるって本当?

1.白髪ってなぜ生えてくるの?抜くと増えるって本当?

年齢を重ねるとどうしても白髪が気になってきますよね?

白髪が生えてくるメカニズムを知る事で、正しい対策方法も分かってくると思います。

※白髪は抜いても増えません、、、でも抜くのはNGです!

2.髪の色の正体は?

髪は「メラノサイト」と呼ばれる色素生成細胞で「メラニン色素」というものができます。

それを毛母細胞が受け取り、髪を着色するからなのです。
黒髪の場合はメラニン色素が黒褐色の為、黒になります。

画像元:白髪と私より

3.なぜ白髪が生えてくるのか?

先ほど説明したメラニン色素を作る「メラノサイト」、そして色素を受け取り着色する役割を果たす「毛母細胞」、この二つの機能の低下が原因で白髪の生える確率が上がると言われています。

機能低下の理由としては、主に【老化】【ストレス】などがあげられます。
【遺伝】も影響があるので、両親の生えてきた年齢などを聞いてみると、似たような時期に生えてくると思います。
偏った食生活も改善することに大切です。

4.白髪を抜くと増えるって本当?

抜いても増えるわけではありません。
逆に無理に抜いてしまうことによって、毛根が炎症を起こし、髪の成長の妨げになってしまったり、最悪の場合には毛根が死んでしまって生えてこなくなってしまう可能性もあるのです。

増えたように感じてしまうのは、年齢的に白髪が多くなってきている時期でもあるからです。

5.抜くより切る方が良い?

抜くより切る方が良いですが、それは本当にまだ白髪が出始めた頃の話です。
本当に気になるところの数本くらいでしたら切ってもよいでしょう。

しかし、切る事にもデメリットがあります。
それは、白髪にはとてもハリコシがある為、切った場所にもよりますが、分け目付近などで切ってしまうと、ピンッと短い毛が出てきてしまうからです。

6.まとめ

白髪は、【老化・ストレス・遺伝】などが原因で、髪を着色する機能の低下により生えてきます。

白髪はとても気になってどうしようもなく抜いてしまう方も多いと思いますが、緊急時以外は切るのをやめ、カラーをしたりと他でカバーしていきましょう。

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です