今話題のオイルヘアパックのやり方とオススメのオイル

今話題のオイルヘアパックのやり方とオススメのオイル

美容師さんやモデルさんの間でも流行しているオイルヘアパック!
髪のダメージや乾燥が気になるときのスペシャルケアとして高い効果が期待できます。
オイルによって効果の違いも楽しめるので、ぜひトライしてみてくださいね♪

 

1.オイルヘアパックのやり方

①ブラッシング

まずは髪の毛をしっかりとブラッシングして髪の毛に付着したホコリやゴミなどをとりましょう。

②オイルを髪に塗る

ヘアパックに使うオイルを大さじ1ほど手に取り、両手にしっかりなじませます。
髪の中央からオイルを塗布していき、中央→毛先、そして頭皮と、優しく揉み込みましょう。
より効果を出したい時は、コームでとかして、髪全体のムラなくいきわたるようにして、よく揉み込んでなじませてください♪

※髪の毛のボリュームがない方は髪の毛の中間部分から毛先にかけてつけるようにしましょう!

 

③優しくマッサージ

手のひら全体や、指の腹で頭皮を優しくマッサージしていきましょう。
※天然のオイルが頭皮環境を整えたり、炎症を抑える効果もあるので、頭皮にオイルがついてしまってもかまいません。

④ヘアパックで温める

シャワーキャップや蒸しタオルで髪の毛を包み込み、10分~15分ほど放置しましょう。
※湯船につかりながら温めるとより効果がアップします♪

⑤洗い流す

最後に2回シャンプーをしてオイルを洗い流しましょう。
洗い流した後はいつも通りトリートメントなどのケアを行ってください。

⑥乾かす

お風呂から出たら髪の毛を早めに乾かしましょう。
パックの後は髪の毛、頭皮にオイルの有効成分が浸透している状態です。
有効成分を留めておくためにも自然乾燥ではなくドライヤーで根元までしっかり乾かしましょう。

2.ヘアパックにオススメのオイル

①オリーブオイル

②アルガンオイル

③ツバキオイル

④ココナッツオイル

⑤ホホバオイル

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です