夏に向けて背中のブツブツなんとかしたい!背中ニキビを正しいケアで撃退しよう!

夏に向けて背中のブツブツなんとかしたい!背中ニキビを正しいケアで撃退しよう!

夏に向けて、水着や背中のあいた洋服を着る機会が増えますよね!
夏は肌を露出することが増える季節。背中ぬいできたポツポツやニキビが気になってしまっては、夏を楽しめませんよね?
意外に思われるかもしれませんが、背中はにきびができやすい場所です。
今からでも正しいケアをして、楽しい夏を過ごしましょう!

1.背中ニキビの原因は?

皮脂や汗の分泌が多い背中は、体のなかでも特にニキビが出やすい部分です!

しかも服で蒸れやすく、気がつくのも遅くなってしまいニキビが癖になりやすいといわれています。

一般的に、ニキビは「アクネ菌」が原因だと言われていますが、背中やデコルテにできるニキビの原因菌は「マラセチア菌」という真菌、いわゆるカビです。

「マラセチア菌」は体に多く存在し、脂を好むカビです。

マラセチア菌が毛穴で炎症を引き起こすことにより、ニキビになってしまいます。

特に背中は汗をかきやすく、顔などに比べて皮膚が厚いことなどから、皮脂が毛穴に詰まりやすく、にきびができやすいといわれています。

また皮脂を好む菌であるため、皮脂分泌が増える春から夏にかけて悪化してしまいます。

2.ケアしにくい場所だから悪化しやすい!

背中は直接見る機会が少ない為、ニキビに気がつくのが遅くなってしまい、気がついた時には悪化してしまっている事も多いです。

さらに、手が届きにくいのでケアしにくく治りにいですよね、、、

早めにケアする事が大切なので、つぎはケアの方法を解説しますね。

3.背中ニキビはセルフケアで早めに対策!

肌を清潔に保つ

背中ニキビの原因菌の「マラセチア菌」はカビです。湿気が多いと増殖するので、汗をかいたらこまめに拭き、なるべく早く着替えるようにしてください。
また、シャンプーやリンスの成分が肌に残ると、ニキビの原因になる事があるので、シャンプー後に体を洗うようにして、シャンプーの成分を肌に残さないようにするのもポイントです。

肌触りがよく、通気性の高い服を選びましょう

肌の刺激も背中ニキビを悪化させる原因になります。
硬い衣服は避け、柔らかな服や通気性の高い服を選ぶ事で湿気を抑えるようにしましょう。

脂質や糖質の多い食事は控える

「マラセチア菌」は皮脂を好みます。皮脂の分泌を抑えるのも効果的です。
脂っこいもの、甘いものを食べ過ぎると、毛穴を詰まらせる皮脂が過剰に分泌されるのでこれらはなるべく控え、肌の調子を整えるビタミン類を積極的に摂りましょう。

適度な運動をしましょう

運動不足だと結構が悪くなり、体内の老廃物や毒素がスムーズに排出されずに身体の中に留まってしまうため、肌荒れなどの肌トラブルを引き起こしてしまうと言われています。
適度な運動をすることで肌のターンオーバーが促されるのでウォーキングやジョギング、ヨガや縄跳びなどの適度な運動をするのがオススメです!

充分な睡眠をとりましょう

睡眠中は成長ホルモンなどを分泌しながら新陳代謝を繰り返し、皮膚を修復したくれています。
寝不足は肌の免疫力を下げ、肌の新陳代謝も遅らせてしまいニキビも悪化しやすくなるので、最低でも6時間は睡眠をとるようにしましょう!

4.早めに皮膚科を受診しましょう

背中ニキビができたからといってすぐに皮膚科を受診する人は少ないと思います。症状が悪化してから来るか、ニキビ跡に悩んでから病院に行く人が多いと思いますが、早くケアすれば特殊な治療をしなくてよいので、普段から背中を鏡でチェックしてできたらすぐに皮膚科を受診する。そしてまずは作らないようにするのが大原則です。

5.背中ニキビの改善が可能な商品ってあるの?

背中ニキビの原因菌、「マラセチア菌」に働きかけ、殺菌・抗菌作用を発揮する「イソプロピルメチルフェノール」が配合されている商品が効果的だと言われています。

アクネ菌も炎症を悪化させる原因になり得るため、アクネ菌を殺菌する「サリチル酸」と、炎症を鎮静させる「グリチルリチン酸2K」が配合されている専用ケア商品もオススメです。
また「マラセチア菌」は脂を好む真菌のため、オイル成分が配合されていないものが良いと思います。

シャンプーやトリートメントの後に、ボディケア商品を使用するようにしてくださいね!

6.まとめ

背中ニキビは治りにくく、悪化しやすいニキビです。
原因菌は「マラセチア菌」というカビの事が多く、湿気と皮脂を好みます。
肌を清潔に保ち、通気性の良い服を着ること、脂質や糖質の多い食事は控えて適度な運動、充分な睡眠をとる事で自分でも改善は可能ですが、悪化する前に皮膚科に行くのも検討しましょう!

これから夏に向けて肌の露出も増えると思うので、気になる方は今から予防とケアをしてみてください!

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です