【話題の新技術】酸熱トリートメントって今までのトリートメントとどう違うの?

【話題の新技術】酸熱トリートメントって今までのトリートメントとどう違うの?

酸熱トリートメントとは、今まで不可能だといわれていた「髪質改善をしながらくせをのばす」ことが可能になった2018年に登場した新しいサロントリートメントです。
水素トリートメントと呼ばれることもあります。
TVで紹介されたことがきっかけで、去年の美容業界で一番話題になったキーワードでもあります。
一度は試してみたいと思う方も多いと思うので、今回は「酸熱トリートメント」の仕組みや特徴などなど、どこかすごいのかを分かりやすく紹介できればと思っています。

1.酸熱トリートメントの仕組みと特徴

酸熱トリートメントの仕組み

グリオキシル酸やレブリン酸などの酸が、髪のイオン結合を切断し、ほどき、アイロンを使って熱を加え水分抜くことで、毛髪のアミノ基とイミン結合をつります。
イオン結合が増えることで、髪のハリやコシが出て髪質改善になると言われています。
さらに、グリオキシル酸、レブリン酸は毛髪内部で水がタンパク質と水素結合させ「結合水」を再生させる効果もあるようです。

☆この「イオン結合」をほどき、再結合される過程で、くせ毛を伸ばす効果があります。

結合水って?

結合水は髪の内部にタンパク質と結合している0度でも凍らず、100度でも蒸発しない特別な水で、「結合水」が少なくなると、ダメージが進行したりパサつきの原因になると言われています。

酸熱トリートメントの特徴

  • 薬品と呼ばれる強い成分を使わない
  • アルカリ剤を使わない
  • 頭皮や髪にダメージを与えない
  • 続けることで髪質改善が期待できる
  • 少しのクセであれば改善可能
  • カラーやパーマをしている人でも可能

縮毛矯正やストレートパーマとの違いは?

そもそも目的のが大きく違います。
縮毛矯正やストレートパーマは「クセを直す」ことが目的ですが、酸熱トリートメントは「髪質改善」が目的なので、クセを直す効果は弱いです。
縮毛矯正やストレートパーマは「アルカリ剤」を使うことで、髪の「シスチン結合」を切断した後、熱でまっすぐに矯正し、再結合させます。
強い薬剤と熱を使うので、髪のダメージは大きいというデメリットがあります。

酸熱トリートメントはダメージなく軽いクセが改善されるものなので、全く違うものだと考えてください。

2.酸熱トリートメントの効果は?実際に試す前にチェック!

実際に「酸熱トリートメント」を試す前に、効果やデメリットなど、簡単にまとめたのでチェックしてくださいね!
最先端のトリートメントなので是非参考にしてくださいね!

酸熱トリートメントの効果

酸熱トリートメントはノーダメージで、髪にツヤ・ハリ・コシが出て美髪になります。多少のクセやうねりも改善される効果も期待できます。

また、髪内部を補強する効果があるので髪の毛が細くてパーマがかかりにくい人は酸熱トリートメントで髪質改善してからパーマをかかると、かかりやすくなる効果もあります。

ハイダメージの方や、加齢で髪の毛がパサついてきた方には特におすすめです。今までサロントリートメントで効果をあまり感じなかった方は一度試していただければと思います。

こんな方におすすめ
  • カラーリングをしている人
  • パーマがかかりにくい人
  • 軽いくせ毛の人
  • 急に髪にうねりが出てきた人
  • ストレートヘアで毎日のケアを楽にしたい人
  • 加齢で髪にハリ・コシが無くなってきた人

酸熱トリートメントのデメリット

かなりオススメな「酸熱トリートメント」ですが、強いてあげるのであればデメリットもあります。最近出てきた技術なので、美容師さんによってまだ差があると思うので、慣れているサロンを選ぶのが大事かも知れません。

  • 美容師さんに高い技術が求められる
  • 仕上がりは髪質などにより異なりやすい
  • カラーリングが退色する可能性がある
  • 強いクセは改善されない
  • 数日~1週間くらい髪にニオイがつくことがある
  • 金額が高い
  • 施術時間が長い

施術時間

1時間~2時間程度

価格

1万円~3万円

持続期間

髪質により持続期間は異なりますが、約1か月半くらい持続します。
ただ、酸熱トリートメントは、髪質改善を目的とするものなので、初回の施術から半年で4回くらい受けると効果が長期間持続するという特徴があります。

3.まとめ

酸熱トリートメントとは、アルカリ剤を使わず、髪にダメージを与えずに、ツヤ・ハリ・コシが出て、クセも改善される最先端のトリートメントです。
継続して施術することで、髪質改善が期待でき、パーマやカラーリングしている人にも効果があります。
今までのトリートメントで効果が感じられなかった方、カラーリングをしながらクセを改善させたい方はぜひ一度お試しください!

スポンサーリンク




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です